【田舎好き専用の結婚相談所↓】

こんにちは!

田舎婚活アドバイザーの奥村です。

 

この記事では、埼玉県内の農家・農業系の婚活イベント、婚活パーティー、結婚相談所などについてご紹介します。

埼玉の農家で嫁を募集中の男性、もしくは関東や埼玉県の農家の男性と結婚したい女性の参考になれば幸いです。

※ちなみに、全国対応の農家が集まる結婚相談所もある

この後、埼玉県独自の農業に特化した婚活イベント等についてご紹介しますが、その前に全国対応の田舎婚というオンライン結婚相談所についてご紹介しておきますね。

こちらは

  • 農家や酪農家など、第一次産業を中心とした田舎に住んでいる男性と
  • 田舎に移住したい女性

だけが登録できる結婚相談所です。

そのため

  • 男性側は、一般的な婚活市場では不利になりがちな農家の男性と、むしろ積極的に結婚したい女性に出会えますし
  • 女性も、地元では出会えないような農家の男性を効率的に探せる

こういったメリットがあります。

 

そして田舎婚の最大の特徴は、女性が農家をしている男性の地域に移住することが前提になっている事です。

つまりお互いの現在の住まいは一切関係ないため、例えば

  • 田舎に住んでいる男性が、都会の女性に「こっちに来ませんか」と誘ったり
  • 女性側は北海道から沖縄まで、好きな地域に住んでいる農家の男性にアプローチしたり

する事が前提になっているため、仮に住んでいる場所が遠くてもお互いに真剣に結婚を考えてくれますし、何処に住んでいても結婚相手の候補に困らないと思いますよ!

これが他の婚活だと、基本的には地元か、広くても同じ都道府県内の相手しか探せないでしょうし。

 

ちなみに田舎婚は現在、初期費用・成婚料が無料キャンペーン中です。

実際にお見合いを申し込む際は月会費のみかかる有料プランに入る必要がありますが、無料会員でも相手を探せるので、登録だけして良い人がいなければ無料のまま退会も出来ます。

ぜひ、利用してみてください。

田舎婚:https://inakakon.jp/

 

 

それでは、本編に戻りますね!



「農業に興味がある!」のコミュニティが2200名、

「農家のお嫁さん募集」のコミュニティが220名を突破↓

埼玉県の農家・農業婚活イベント、婚活パーティー、結婚相談所一覧

(各情報は記事をまとめた時点ですので、最新情報は公式サイトをご覧ください)

JAあさか野の農業婚活パーティー

https://ja-asakano.or.jp/info/topics/2019/1007_10622.html

JAあさか野は東京都心から20㎞圏内の、埼玉県朝霞市・志木市・和光市・新座市に広がる農業協同組合です。

生産者の経営改善など様々な営業支援に取り組み、TAC(タック)活動を行っています。

TACとはT(とことん)A(あって)C(コミュニケーション)の意味で、その活動の一環として婚活活動も行っています。

 

「まだ間に合う。ふたりでのChristmas…♡農業系男子の婚活!!」を例年開催しています。

参加条件ですが、男性はJAあさか野管内で未来の農業を担う25歳~40歳代の組合員や組合員家族の男性です。

女性は埼玉県及び近県等のエリア在住の、安心で安全な農畜産物に興味のある25歳~40歳台の女性です。

 

募集人数は先着順に15名、参加費は5,000円です。

女性参加希望者でJAあさか野管内の組合員や組合員家族の場合は、事前にJAあさか野指導経済部生活課へ問い合わせが必要です。

 

会話を重視した大人の婚活パーティーを想定しており、良き出会いのきっかけとなる会話の時間を大切にしていることが特徴です。

そのため事前の婚活セミナーを実施し、「話題選び」「会話例題」「はじめてのこと」などを学ぶ講座も設けてあります。

そして当日は専門のスタッフがフォローしてくれます。

 

 開催年度によっては青年農業者の農産物を使った料理コーナーを設ける時もあり、自己アピールや地元の新鮮野菜の話題にも広がっていくかもしれません。

JAさいかつの農業婚活イベント、結婚相談会

http://green.jointly.hyakuren.org/event/54f57eb4646231723d4e0500

JAさいかつは埼玉県の南東部にある三郷市、八潮市、松伏町、吉川市で構成された農業協同組合です。

この地域は流通の拠点であり、商業も盛んで各地へのアクセスも便利です。

農業は朝廷に献上されるほどの米の産地で田園風景が広がり、葉物を中心とした農業では小松菜が県内トップの産地になっています。

 

JAさいかつ人事企画課では地域の皆さんの出会い、良縁のきっかけ作りができるように結婚相談活動に取り組んでいます。

結婚相談会やその他のイベントも順次企画していますが、参加するにはJAの婚活登録が必要になります。

 

登録申込は原則、さいかつ管内在住の組合員になり、組合員以外の方は問い合わせて確認する必要があります。

登録料や年会費、登録解除料、成功報酬はかかりません。

イベント等の参加に伴う実費分は参加者負担になります。

登録期間は申込日から2年後の年度末で、更新する場合は、再度申込書を提出することになります。

 

登録が済むと婚活イベントや結婚相談会の予定が決まり次第、登録者へ案内されます。

結婚相談会は登録者のみの参加で、イベントも基本的には一般公募は行いません。

登録者を優先した上で、募集人数に達しなかった場合のみ、一般公募も受け付けます。

 

結婚相談会では相手方の地区担当相談員が調整を行い、相談員の判断で面談するのか否かが決まります。

日程が整いお互いの紹介まで至れば、相談員はその場を退席する流れです。

JAさいたまの婚活パーティー、結婚相談会

http://www.ja-saitama.or.jp/service/marriage.php

JAさいたまでは農業後継者をはじめ、JAの組合員子弟の婚活活動に取り組んでいます。

地域住民の中から信望が厚く、人生経験豊かな結婚相談員が、相談・紹介などを親身になって進めています。

 

令和2年度も結婚相談会やふれあいパーティーを定期的に計画していました。

しかし新型コロナウィルスの感染拡大リスクを考慮して、令和212月までのイベント開催は中止になっています。

次回の予定は令和3214日(日)、浦和ワシントンホテルで行われるふれあいパーティーです。

 

参加するには登録が必要になり必要書類がありますが、サイト内の「必要書類はこちら」をクリックすれば詳細が分かります。

登録が済んだら結婚相談会に参加し、結婚相談員と面談し、相手を紹介されます。

その後はお見合いをするのか、ふれあいパーティーやバスツアー等のイベントに参加することになります。

 

お見合いの場合は結婚相談員が、日程や場所を選んで紹介してくれます。

イベント参加の場合は自己アピールをして、イベントを楽しんだ後に、告白カードを提出、カップル誕生となるかといった流れです。

 

基本はJAさいたまの組合員が条件となりますが、組合員以外の場合は組合加入申込書が必要になります。

詳しくはJAさいたま結婚相談員会事務局に、問い合わせた方が安心です。

「JA埼玉ひびきの」の農業婚活イベント

http://ja-hibikino.jp/topics/2016/03/konkatsu.html

JA埼玉ひびきのは埼玉県西北部にあり、都心から80㎞圏に位置しています。

管内は本庄市、上里町、美里町、神川町の13町です。

平成94月にJA埼玉本庄、JA上里町、JA埼玉美里、JA児玉町、JA神川、JA神泉町の6JAが合併して当JAが誕生しました。

 

JA埼玉ひびきの企画管理棟内児玉郡市農婚イベント事務局では、定期的な婚活イベントを開催しています。

その中で農業体験婚活イベント「農婚」をご紹介します。

 

埼玉県「児玉・本庄地域」で「農業に生きる男子」との素敵な出会いを探しに来ませんか?新鮮な農業男子そろっています♪と題して、参加者を募集しました。

対象は本庄市・上里町・美里町・神川町・児玉郡4市町の若手農業者の男性、20歳から40歳くらいまでの独身女性です。

参加費は3,000円、場所は埼玉ひびきの農業協同組合本店です。

 

内容は11の自己紹介、最新施設でのイチゴの収穫体験、スイーツの食べ比べ、立食形式のフリートークなどです。

参加特典として、お土産の用意もあります。

 

毎年いちご狩りをベースとした婚活イベントを開催していますが、開催年度によっては、2日間の日程を設定している場合もあります。

その際はもちろん両日共に参加する事と、スニーカーやエプロンの用意をお願いしています。

内容は収穫体験と料理体験に、分けて行う流れになります。

 


以上、埼玉県の農業婚活イベント、パーティー、結婚相談所一覧でした!

田舎好きのパートナーと出会うなら

  • 「田舎暮らしパートナー探してます」:850名
  • 「農業に興味がある!」:2200名
  • 「農家のお嫁さん募集」:220名
  • 「漁業!海で働く人」:70名
その他「実家は酪農」「牧場で働いています!」「馬の牧場に嫁ぎたい!」などの田舎系コミュニティが多数あるマッチングアプリのペアーズ